上山口の美しい里山を守る杉山神社の祭礼には「葉杉會(はすぎかい)」の大きなお神輿が毎年繰り出します。発足以来30年の歴史をもつ同会では本神輿、万灯神輿、お囃子の山車が賑やかに上山口の8つの地区を渡御します。伝統は着実に若い世代へ伝えられており、日頃から神輿の手入れや親睦会を行いながら会員の交流を深めています。他の地区から応援に駆けつける友好団体も15団体以上を数え、神輿を通して地域を越えた人々の輪が生まれています。
撮影:NPO法人葉山まちづくり協会


 

 

 
 
All Rights Reserved ©NPOfor Better HAYAMA