森戸川村
山小屋作り

半島最大の緑森戸川水系の山の自然に親しみ、保全・保護を目的とする人の集まりです。 自然はそこに住む人により守られて往きます。それには多くの人に自然に対しての理解を深め、保護活動の手助けをして活動するサークルが必要だと、集まった人が森戸川村を作りました。 活動が末永く続くためには小中学生を含め、総ての世代の参加がのぞまれますし、人の交流の場所としての意義も村立の柱となっています。

 

活動内容

植物の観察会、間伐、下草刈り、川の掃除、希少種の植物を育てて山に植える、間伐材で山小屋を、山菜の天麩羅、燻製つくり、県・町・企業との協働で里山の整備など。

村民の要望により様々な活動があり、自分の好みと能力に応じて参加しています。

代表者
石井 由樹子 (いしい ゆきこ)
連絡先
TEL
FAX
E-mail
moritogawamura@excite.co.jp
担当
会員制
会員数
39名
会費
年間1000円の住民税(会費)を納めます
その他
会員募集
誰でも歓迎
-
参加者募集
利用者募集
内容によって応相談