あじさい公園
夏へのプロローグ
季節の虫達
潮神楽 2007 / 2006 /2009大祭
夏越大祓式
はやま環境フェスタ
インディアカ大会
歳時記TOPへ

夏越大祓式
2008.06.30

夏越大祓式[なごえおおはらいしき]が森戸神社で行われました。
罪や穢れを祓い清めて、 さわやかな気持ちで新たな日々を迎えられるように祈る行事。「人形(ひとがた)」で、身体をなでて息を吹きかけ、「切麻(きりぬさ)」でお祓いした後、この人形を参拝者の身代わりとして、大海原に流し罪穢をお祓い致します。
上の写真は「茅の輪くぐり」。古典(捨遺集)に「水無月の夏越の祓ひする人は、千年の齢延ぶといふなり」と記されているように、 古来よりこの輪をくぐると悪事災難から逃れられ、延命長寿になると言い伝えられています。

この茅の輪は7月7日の七夕まで神社に設置されています。
撮影:有本  参考文章:森戸神社HPより


このHPに掲載している画像・文章などの無断転用を禁じます。
NPO法人葉山まちづくり協会 
All Rights Reserved ©NPOfor Better HAYAMA