ユンカーマンさんの葉山  Family at beach 近くの海岸で

Charlsandbaby

チャールズ・ユンカーマンさんと

息子の幼いジャン・ユンカーマンさん

girl with doll一色海岸、小磯の鼻の岩場。女の子が背中に負ぶっているのはお人形さんか。*1970年代に堤防ができてから浜は砂がたまり始め、今や女の子の方あたりまで堆積している

girl on rock

一色海岸。小磯の鼻(打鯖岬)、「御茶寮」から見た磯

3kids

一色海岸。埋め立て前の芝崎海岸と三ヶ岡の特徴的な松の樹林が見える

girl goes down

一色海岸。小磯の鼻(打鯖岬)、「御茶寮」から見た磯

mt.fuji

一色海岸。「御茶寮」から高磯を見る。竜宮祭で奉納された笹竹が

matsu

御用邸の浜(小磯の付け根)から海を望む

tasogare

一色海岸

boyandgirl

一色海岸への降り口。左の石碑状のものはポンプか。右奥に御用邸付属邸、高松宮別邸の石垣や三ヶ下の民家が見える

 

写真のコメントは当時を知る方々に協力いただき作成しました。

撮影された場所や人物にお心当たりの場合は、葉山まちづくり協会(葉山町立図書館2階)までご連絡ください。

TEL:046-876-0421

email:office@hayama-npo.or.jp

フォトギャラリーindexへ